就労移行支援事業所 くう ねる

ひとりひとりの夢や希望をめざして!「くう ねる」はリカバリーを応援する就労移行支援事業所です

TEL.052-741-8300

〒464-0850
名古屋市千種区今池五丁目19-12
すずかけクリニック3階

くう ねる日誌

活動報告

[Eng Below] 福智会のチームは希望会卓球大会の優勝となりました!

6月22日中村スポーツセンターで47回希望会卓球大会が開催されました。福智会から3チームが参加しました。残念ながら、チームBとチームCは初戦敗退となったが、Aチームは4回戦で苦戦しながらも勝ち進み、全48チームの頂点に立ちました。福智会はフットサル、ソフトボールでの優勝は経験しているが、卓球では初です。悲願の優勝となりました。皆さんこれからもぜひ頑張りましょう!

On June 22, a long-awaited 47th  Table Tennis Tournament had a start at Nakamura Sport Center among the clinics in Aichi Prefecture.

Three teams participated the tournament from Fukuchikai. Unfortunately, after a few games Team B and Team C were withdrawn from the tournament. However, Team A struggled until the end and managed to win all the competing 48 teams securing the highest point. Fukuchikai members had so far experienced various victories in futsal, softball; however, the victory in table tennis tournament was the first time. At the end, the prize we won paid off all the efforts!

We will do our best in other forthcoming tournaments too!

[Eng Below] くうねるのプログラム表(2018年6月)をご覧ください!

くうねるのプログラム表ができました。今月も引き続き、面白いプログラムが盛りだくさんです!

ビジネス系でビジネスマナー、話し方トレーニング、コミュニケーショントレーニングなど、多様多彩です!

皆さんもぜひ、色々参加してみてください。プログラム表の詳細はこちらです。ぜひご覧ください。


We have made and just uploaded Kuneru’s program for June. There are plenty of interesting diverse programs in this month too, such as business manner, communication and speaking training.

Everyone please feel free to participate to the programs! For further details of the program please take a look at the file.

[Eng Below] 福智ドラゴンズ 希望会ソフトボール大会 3位入賞!

5月11日(金)、日進市の口論義公園で、希望会ソフトボール大会が開催されました。

福智ドラゴンズは2回戦で八事病院チームを見事撃破し、準決勝への進出を果たしました。準決勝は、北津島病院チームとの対戦でした。

強豪チームを相手に、1回表で2点のリードを奪い先制しましたが、後半は猛烈な反撃を受け6点を許してしまい、最終的に4対6で惜敗。今回の優勝は惜しくも叶いませんでしたが、去年の優勝に続いての連続入賞、十分誇らしい戦果でした。

試合後は参戦メンバーの皆さんは敗因を分析しつつも、ホームランを打った喜びや来年の優勝への意気込みを語り今回の大会を無事に終えました。

悔しさも残っていると思いますが、その悔しさを向上心に転換し、皆さんの更なる躍進を期待しています。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

Fukuchi Dragons won the third place in the Kiboukai softball march On 11th May.

Kiboukai softball march was held at Kourongi Park in Nisshin city. Fukuchi Dragons defeated Yagoto Hospital team in the second game and succeeded in advancing the semi-final. In semi-final, our opponent was Kitajima Hospital team. The opponent was a favourite of the march and it was a big challenge for our team. Our team members fought valiantly the first half and made a 2-points lead. While in the second around, attacked by the opponent, we lost six points and finally lost the game with a score 4:6.

Unfortunately we failed to win the championship while it was very honourable to win the third place in such as competitive march. After the march, team members talked with each other and analysed the reason of failure in the semi-final. Meanwhile, they shared the happiness of attendance and remarkable results such as shooting a home run in the march.

We hope that our team member could transform their regret into energy and make the greater achievement next year.

[Eng Below] 名古屋テレビ塔ライトアップ(中日新聞)

5月12日(土)の中日新聞に掲載されていた、名古屋テレビ塔ライトアップに関する記述がてんかん啓発キャンペーンを提起しました。

名古屋テレビ塔が開業したのは1954年で日本において最も開業が早いテレビ塔です。また今年6月で夜間のライトアップが始まって30年目になります。2014年には開業60周年を契機に約一万個のLEDをテレビ塔の背骨部分及び外側の骨組みに設置しました。

ライトアップはこれまで多くの企画に使われました。てんかん啓発キャンペーンの企画では、テレビ塔は紫色のライトアップを行い紫色に染まり、パープルデーを記念します。

今後も、より多くの方々にてんかんへの関心を持って頂くため、引き続き名古屋テレビ塔とコラボレーションを企画し、てんかんの社会的発信を強めていきたいと思っています。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

The report about Nagoya Tv Towel’s light-up in Chunichi newspaper has mentioned the epilepsy enlightenment campaign.

In 1954, Nagoya Tv Towel was opened, and it is the first tv tower to start operation in Japan. Moreover, June this year is the 30th year of Nagoya Tv Tower’s night light-up. In 2014, for celebrating 60th anniversary of Nagoya Tv Towel, nearly ten thousand LEDs were installed in the body of Nagoya Tv Towel. And the light-up has been utilized for various programs. In case of epilepsy enlightenment campaign, the lights turn purple and the whole tower is decorated in purple for celebrating Purple Day.

We strongly wish to collaborate with Nagoya Tv Towel for more campaign in future. And we definitely believe that purple light-up will push forward social concern about epilepsy and provoke the public attention to epilepsy patients.

 

 

 

[Eng Below] 新しい施設外就労先としてカカシカフェが愛知県図書館内にオープンしました!

☆5月9日に新しい施設外就労先としてカカシカフェが愛知県図書館内にオープンしました!☆

接客をはじめとする仕事の訓練を行います。香り高いオーガニックコーヒー・紅茶が1杯200円!その他、ハンドメイドの焼き菓子を販売しています。オープン記念としてドリンクを注文の方先着400名の方にパウンドケーキ1個プレゼント!!

初日は60名を越えるお客様にご来店いただきカカシ達(ここで働く利用者さんの愛称)も一生懸命頑張りました!

緑豊かな木々に囲まれた閑静な環境の中でゆったりと心を落ち着けるティータイムやお友達との楽しい会話はいかがでしょうか?

皆様のご来店をお待ちしています。

On 9th May, Kakashi Café was opened in the Aichi Prefectural Library as a new office work destination.

The café indeed serves as a venue for training the hospitality. A high quality fragrant organic coffee and the tea is only 200 yen per cup! What is more, the café is offering a handmade baked confectionery. In the opening ceremony, the café offered 1 piece of pound cake free for around 400 first comers who ordered ceremonial drinks! !

On the first day, more than 60 customers came to visit Kakashi, the name of the café that is derived from pet name of the employee, who also worked very hard on the opening day!

How about a tea time to relax and calm yourself in a quiet environment surrounded by lush trees and take a delight from an enjoyable conversation with your friends?

We look forward for your visit!